【マラソン限定¥100-2000クーポン】 隈研吾 /East Japan Project/ロナン&エルワン・ブルレック/Kokeshi こけし [ 隈研吾 / Ronan& Erwan Bouroullecのこけし ]

   

design Ronan& Erwan Bouroullec ロナン&エルワン・ブルレック 素材:(こけし本体)ミズキ、(つなぎ) 白石和紙、ゴム隈研吾/East Japan Project/Kokeshi こけしは台数限定販売となります。

*隈研吾/East Japan Project/Kokeshi こけしの出荷は平日のみとなりますフランスのデザイナー ロナン&エルワン・ブルレックと東北の伝統工芸「こけし」職人のコラボレーションで生まれた East Japan Project/Kokeshi/こけし フランスのデザイナー、ロナン&エルワン・ブルレックによるこけし 日本の伝統工芸品「こけし」が新たな概念でデザインされました。

ロナン&エルワン・ブルレックは日本民芸に関する書籍のコレクターでもあり、 今回、East Japan Projectにより東北のこけし工芸職人とのコラボレーションが実現しました。

ロナン&エルワン・ブルレックは、数ある日本の工芸品の中から、 百年前より形や技術がほとんど変わらない伝統的な制作法を用いる「こけし」を選びました。

長きに渡り日本で愛され続けているこけし。

こけしは、絵付けが施され、静かに佇む置物といった印象ですが、 ロナン&エルワン・ブルレックはその不動のこけしに関節を一つ与えることにより動きを吹き込みました。

Kokeshi/こけしは生を宿し、そして日本人の親しみを込めた挨拶「お辞儀」を体現します。

Kokeshi/こけしのお辞儀のようすはとても微笑ましく、また、そのこけしの姿は途絶えることなく続く伝統と歴史に対する敬意のようにも思えます。

隈研吾/East Japan Project/Kokeshi こけし は、岩手県奥州市の「藤里木工所」、宮城県刈田郡の「丑蔵庵」のこけし職人との共同製作により生まれました。

■ 隈研吾/East Japan Project/ロナン&エルワン・ブルレック/Kokeshiは台数限定販売となります。

 完売後の生産・販売予定は2018年7月時点で未定となっております。

■East Japan Project / Ejpプロダクツ 建築家の隈研吾氏が中心となり立ち上げられた東北復興支援プロジェクト。

様々な企業・デザイナーが企業・団体の枠を超えて東日本の伝統工芸職人と協力し、 エコロジカルでサステイナブルな新しいライフスタイルを可能にする日用品を提案していきます。

■隈研吾氏のメッセージ “私たちは「新しい生活」を提案します。

「新しい生活」は、場所に根ざした生活です。

場所とは、気候・風土・産業・人間など、その土地にまつわる全てが最も自然なかたちで溶け合ったシステムの別名です。

しかし、そのシステムは、20世紀の効率や利便性を求める都市中心型社会によって失われました。

人々は画一的な商品を好み、場所が生み出す品には「伝統工芸品」という名前がつけられ力を失っていきました。

3.11はこの事実を我々につきつけました。

「新しい生活」は、場所を喪失し続けた20世紀の流れを反転させる生き方です。

私たちは、東日本の職人たちとともに「新しい生活」のためのプロダクトを提案します。

それは非日常的で敷居の高い伝統工芸品ではなく、誰もが普通に生活の中で用いる「新しい日用品」です。

それはすべての人が場所とともに生活し、場所と言う大きな循環に参加していくための道具です。

” ■隈研吾/East Japan Project/Kokeshi こけしは基本的にお取り寄せ商品となっております。

隈研吾/East Japan Project/Kokeshi こけし 隈研吾/East Japan Project/Kokeshi こけし

  • 商品価格:22,680円
  • レビュー件数:0件
  • レビュー平均:0.0(5点満点)